教室ブログBLOG

教室ブログ - 全記事一覧

教室レッスン再開します

5月も終わり!来週から6月です。
2020年も半分の折り返しに来ようとしているのに、この3か月は夢かうつつか分からない日々として過ぎてしまいました。しかし、

来週から教室でのレッスンを再開いたします!

・・・長かった!

川越教室は4月から全面休講になり、5月はオンラインや動画レッスンを行っていました。それでも全員の生徒さんのフォローは出来ませんでした。
川田谷(桶川)教室は会場が幼稚園という事もあって、3月~5月までまるまる休講。環境や若年層(幼稚園児や小学校低学年)の在籍が多いこともあって、オンラインや動画レッスンは難しく出来ない状況でした。

それがようやく来週から再開できる事になりました。率直に嬉しいです。

再会にあたり、受講いただく皆様には以下の点をお願いしています。

【2教室共通】
〇レッスン室入室前の手洗い・うがい
〇ハンカチの携帯
〇微熱を含む発熱時の自主欠席
〇マスクの着用

【川田谷教室】
〇ご兄弟で受講される方は原則1レッスン1人とし、同時間に2人以上の入室はお控え下さい。
また、保護者様の付き添いもお控えください。

教室としては可能な限りの対策をして再開しますが、不安な方はご相談ください。再開するタイミングやレッスンスタイルを相談して皆様が安心・納得いく形でスタートしていただければと思います。

また再開に伴い、新規のお問い合わせも受け付けしていきます。
不安はありますが皆様と直接お会いできますことを心より楽しみにしております。

最初の1週間はリハビリ週間になりそうだわ~。よろしくお願い致します!

今年度、始動

5月も半月が過ぎました。一昨日には39県の緊急事態宣言が解除されました。
埼玉県はまだですが…。今月中には解除されそうな雰囲気です。
しかしながら他国の状況も見てみると、解除されたからといって以前と同じ生活に戻るには中々厳しいようです。移動や人が多く集まるところは感染の不安を考えると以前と同じように行動するには、まだまだ時間がかかるでしょう。

さて、5月8日からオンライン&動画という形で教室でのレッスンが1部スタートしました。いつもと違う年度のスタートです。新しい形で1週間が経過しました。不慣れな作業が多く、レッスンの内容以外での準備やフォローに追われた1週間となりました。当たり前なんですけれど。初めてのことなので途中で通信が切れてしまったり、レッスン開始時に教室側のアプリが起動しなかったり、動画をアップするのに1日半かかったり、などなど色々トラブルもありました💦トラブルの原因が解明されないこともしばしば(これが1番困る)
初めてだからね…。と自分に言い聞かせつつ、思うように進められない気持ちをおさめていました。そんな時、トラブルがあっても「先生、大丈夫ですかー?」や「お時間のある時で構いません」など心優しくお言葉をかけてくださるお母様方や生徒さんに大変救われました!感謝です!

やっとこさっとこ1週間1巡出来て少し安心しました。もしかして来週あたり、埼玉県でも緊急事態宣言は解除されるかもしれませんがオンライン&動画レッスンはしばらく並行して取り入れていこうと思います。人によっては緊急事態宣言が解除されても、出かける事に不安を感じる方はいるはず。私はもし自分がその立場だったら自分がそう思うでしょうし。

また、状況を見て教室の方針を発信していきます。
折しも、入会検討でご連絡いただいております方々には対応が出来ておらず大変申し訳ありません。教室が開けられるようになりましたら随時ご連絡させていただこうと思います。尚、メールでのお問い合わせは受け付けております。どうぞよろしくお願い致します。

レッスン再開します

新緑の爽やかな季節となりました。
渋滞情報が流れない静かなGW。今年はレジャーも旅行も控えた5月の始まりです。

緊急事態宣言を受け4月は休講していましたが5月8日(金)から川越教室のレッスンを再開致します。但し、教室レッスンはいたしません。5月中はオンラインもしくは動画提出型のレッスンに致します。
桶川の川田谷教室のレッスンは引き続き幼稚園の会場が使用できない事から、動画提出型のレッスンを希望者にご案内する流れを取らせていただきます。

教室でのオンラインレッスンは主にzoomアプリかSkypeアプリのいずれかを使用していだきます。動画提出はスマホなどの撮影していただいた動画を提出いただき、こちらからも添削動画を送信するシステムです。

4月からご希望いただいた方にトライアルにお付き合いいただき分かった点です。

良かった点は、
*顔を見てコミュニケーションが出来る
*進められる課題もある
*お話を聞く意識と姿勢が普段のレッスンよりも養われる
*忘れ物に困らない
*悪天候でも教室への移動・送迎が不要
*離れた場所(県外でも)受講可能
*意欲的に楽譜を見る

などでした。

問題点・改善点
*Wi-Fi環境によって通信の乱れあり
*細かい音色やペダルの残響・強弱を確認しづらい
*弾いた時にタイムラグがある
*端末の設置位置によって音が聞こえにくい
*鍵盤や楽譜の詳細を確認しづらい

等を感じました。

実際使用してみると、使用前に想定していた抵抗感や不便さは意外とありませんでした。
そして1番良かった点は、顔を見てコミュニケ―ションが取れた点です。レッスン提供の中身を普段のレッスンと同じように考えてしまうと、そのクオリティに抵抗を持つ同業の先生方も大変多いですが、レッスンは内容だけでなく何気ない普段のコミュニケーションがとても大事だという事に気づかされました。
トライアルを受けてくれた方々は、みんな元気に喜んでくれている様子でした。教室のレッスンとオンラインレッスンで同じ結果を求めようとすれば、それは難しいと思いますが使い分ける事で可能性や多様性が広がることは想像できました。

ただ、環境的には中々難しい点もあり、
*自宅で音出しが出来ない
*Wi-Fi環境が整っていない
*ピアノがリビングにあってオンラインは難しい

などの意見も聞かせていただきました。教室でのレッスンのメリット、オンラインでのレッスンのメリットをそれぞれ活かし今後に繋げていいく事が新たな課題です。

1 2 3 26