教室ブログBLOG

教室ブログ - 全記事一覧

7/19(金)受付開始!第11回川越まちゼミ

梅雨梅雨梅雨・・・、☔
昨日のラジオで7月の東京の日照量が、かき集めて5.2時間という異様な短さだという事が流れてきました。1992年以来の冷夏だそうです。梅雨明けの天気によっても冷夏で無くなる可能性もありますが今のところはそうなんだとか。先週のほとんどを長袖で過ごしたように今年は涼しい、いや涼しすぎます。暑くなり過ぎるのも酷ですが涼しすぎるのも困りますね。天気に文句を言うのは筋違いですが過ごしやすい夏を求む!

さて、今年もやって参りました!
「川越まちゼミ」

お店の人が講師となって専門知識や情報をお伝えするゼミナール。今年で11回目を迎え市民の方への認知度もだいぶ高まって参りました。市内の小学校にもチラシが配布されます。生徒さんから「先生、見つけたよ~!」の声をいただくと、とても嬉しいです。興味を持っていつも見てくれてありがとね!!

8/1から講座は開始されますが受付開始は7/19(金)です。今週金曜!受付時間は店舗ごとに異なります。チラシをご覧になって確認いただければと思います。

今回うちの教室では、
「ピアノレッスン、はじめるまえに」

という内容の講座を行います。

今回で4回目の参加となる川越まちゼミ。回を重ねる毎にピアノを習いたいと思っている方は多そうなのに実際習うまで辿り着かない方が沢山いるという事を肌で感じておりました。

何故か?

おそらくピアノレッスンに対しての疑問や不安がたくさんあるからじゃないかな~と予想しております。業務形態として個人のお教室が多く、体験レッスンなどもやってはいても販売店などのお店と違って入りやすくはないし、断ってしまったら悪いかな、などの環境的問題もひとつ原因と踏んでいます。

まちゼミでは基本、ゼミ中のセールスや勧誘はありませんのでお客様に安心してお越しいただけると思います。レッスン料の相場からレッスンを受ける時に準備する事、自分に合った教室の見つけ方などお伝えしいていこうと思います。参加された時の質問もドシドシ受け付けます。複数の皆さんでご受講いただきますので疑問点を多くの方とシェア出来る講座にしたいと考えております。

当教室の受付日時は7/19(金)12:00~からスタートです。
※14:00~20:00はレッスン中につき繋がらない事もあります。留守番電話にメッセージを残していただけましたら必ず折り返し致します。

受付は7/19スタートで、講座に空きがある内は講座開始期間中でも受け付けております。
今回は先着順ですのでご興味のある方はお早目にご連絡ください。

皆様のたくさんのお申し込みをお待ちしております♪

メールでお問合せくださる皆様へ

当教室のホームページに訪れてくださり誠にありがとうございます。
初めての皆様からは、このホームページをご覧いただいてお問合せいただく事が多いのですが、時折メールでの相互連絡に不具合が起こる場合がございます。

お教室からは、
info@flugel-kawagoe.com  のアドレスから1度返信させていただいております。

それでエラーメッセージが出る際は、
flugel.kawagoe@gmail.comのアドレスから改めて転送させていただいております。

エラーメッセージが出る際はお教室から再送して対応させていただいておりますが、稀にエラーメッセージが出されず教室から送信済みになっていてもお客様に返信が届いていない場合もございます。

教室の休校日を外し、お問合せいただいた際には当日~2日以内には返信を送らせていただいております。もし確認が出来ない場合は、大変お手数ですがお客様のメール設定をご確認いただくか、お電話にてお問合せくださいますようよう、どうぞよろしくお願い致します。

素敵なピアノ番組

6月もあと僅か!今月も時間の流れが早いです~。そして2019年も折り返し地点。
思い返せば半年前、2019年が幕あけた元旦の日に大学時代の同級生から「素敵な番組をやっていたから是非見てみて!」と動画が送られてきました。

番組の名は、「空港ピアノ」

NHKの番組らしい。送られてきた動画はほんの5分のものだったけれど、番組内容としてはとある空港のロビーにピアノがポツンと設置されていて通り過ぎる人が思い思いに弾く様子を撮影したもの。派手なナレーションなどは入らず、番組を見ながら自分も空港にいるような感じで見られるのが何とも言えないのです。

空港という特別なめぐり合わせが溢れる場所で、人種も言葉も年代も越えて色んな人が色んな音楽を奏でます。空港ですれ違う人は、きっとほとんどが初対面で、この先出逢う事もおそらく無いような、「すれ違う」時間と関係なのに、ひとたび生身の人間がすれ違う時間と場所の中で音楽を奏でると共に共有する空間と時間に変わる。番組を見ていても、「この人はどこの国から来たのだろう?」「なんて音楽なのかな?」「ピアノは習っているのかな?初めてなのかな?」「どうしてこの曲が好きなのかな」など、一気に興味が沸いて距離が近くなる気がします。演奏の上手い下手ではなくて、奏でられる音楽からその人がどんな人なのかを感じたり想像したりするのです。リアルな現場にいたら、きっともっと興奮していることでしょう。

日本でも近年、駅ピアノ等が設置されている場所もあるようです。
もしどこかで見かけたら弾いてみようかな!?
瞬時に人や空間を繋げる力を音楽は秘めてると思います。演奏スキルが無くたって、1音奏でたら、きっとたちまちその空間が彩られる事でしょう。国内でも、そんな素敵な空間と時間が増えていくと嬉しいな。

1 2 3 15