教室ブログBLOG

2019年 5月 の投稿一覧

憧れの伴奏者が…、川越に来るぅぅ~~!

今週で5月も終わり。月初めに新元号が発表されたのが随分前の事のように感じられる位時間の経過を早く感じる今月でした。信じられないかもしれませんが先月のGW直前には暖房をつけていた日もあるくらい寒い気温の日もあったのに、この1か月の激変ぶりは振り返るとすごかったです。

さて今月のコンサートインフォ♩
発表会などでいつもお世話になっているウェスタ川越で、

「田中靖人&白石光隆デュオコンサート」が開催されます。詳細はこちら

サキソフォンとピアノのコンサートです。
え?オーケストラやピアノじゃないの?と思う方もいらっしゃるでしょうか。
田中靖人さんと言えばサキソフォンを勉強している方にとってはとても有名な先生です。
実は私は学生の頃、ピアノの勉強とは別に(いや、それ以上?)熱中していたのがサキソフォンの伴奏でした。通学していた学校のサキソフォンの先生は田中先生ではありませんでしたが、その当時の他大学のサキソフォンの先生方をお名前だけ覚えさせていただき機会があればCDやコンサートなど聴いていたものです。田中先生もその一人です。
そして田中先生は勿論ですが、個人的に熱くおススメしたいのが白石光隆さんです!!
白石さんと言えば、その当時活躍されていた管楽器の有名なプレーヤー兼指導者の伴奏をたくさん務められていたのを記憶しております。伴奏者は名前のごとく裏方なイメージがありますが、ソロのピアニストと違ってそれはまた別のテクニックや息づかいが要求されるのです。何度か聴かせていただいた事があり、本気で教えを請いたいと思った先生でした。
何故かと言うと伴奏のプロだからです。私は勿論、大学などでピアノを勉強しましたが、「伴奏」という視点から本格的にピアノを学んだ事は無かったからです。そして当時は「伴奏」(※さらに限定するなら管楽器の)を教えるという先生方も少なかったように思いました。少なくとも私の周りにはおりませんでした。白石先生が生徒さんを取っているかどうかは存じ上げませんでしたが、演奏を聴いたときに言葉にするのは難しい、なんとも言えない見事なサポート力と垣間見える主役を喰わないけれども輝きのある合いの手で「なんだ、これは」と思ったものです。

そしてそしてなんと!
その長年憧れていた方が、地元川越でコンサートをするなんて!!
来てくれるなんて!!
こんな素晴らしい機会、是非駆け付けなくては!(仕事が調整できるか?!)

あまり知られていない方もいらっしゃるかもしれませんが、是非たくさんの方に聴いていただきたい!言葉で感じるより、耳と体でその素晴らしいアンサンブル、新しいピアノのスタイルを聴いて欲しいです。

川越でこのお二人の演奏を聴けるなんて滅多にありません!今後はわかりません。だから今!
今でしょ!是非

川田谷(桶川)教室

新緑が爽やかにそよぐ季節となりました。今週末に運動会の小学生も多いようです。

今日は川田谷(桶川)教室についてのお話です(^^)

今現在、お教室は月~土で開校しておりますが水、金の午後からは桶川教室でお仕事をさせていただいています。川越教室は2010年に今の場所で立ち上げました。それに対し桶川教室は2004年から今までお世話になっております。私が大学卒業から御縁をいただき、当初大宮にあった個人教室の契約講師としてお勤めを始めさせていただきました。

桶川のお教室は桶川市内の川田谷にある認定こども園ひだまり(旧・かわたや幼稚園(の1室で保育が終わった課外教室として展開をしています。

川田谷は川越から行くとおそらく1番近いエリアで川島町との川を境に越えたすぐの場所です。勤め始めの頃は存在していませんでしたが今は圏央道の桶川・北本インターのすぐ近くです。近隣には梨畑や田んぼ、畑などがありのんびりとした地域です。生徒さんの殆どが園の在卒園児です。ここのお教室の特徴は、なんと言っても生徒さんの継続年数が長いこと!!生徒さんの多くは年中・年長から始められますが8割を超える方が小学6年生まで、そして中学生になるまで続けてくださる方が多いのです。一番長く続けて下さった生徒さんは年中~高校3年までの13年間通ってくださいました。
園の教育方針もあって、おおらかでのびのび、逞しく面倒見の良いお子さん達が多いです。放課後、園に行くと「ピアノの先生だー!!」と言って、ピアノを習っていない子も声をかけてくれたり、「今日は誰のレッスンなの?」と尋ねては、その生徒さんを呼びに行ってくれたりします。(頼んでいないのに!大助かり!)
小さい子が困っていたり泣いていたりすると、兄弟でなくても年上の子が寄っていって声をかけてあげたりしています。

ここに来るとピアノのレッスンも楽しみですが、お子さんの純粋な行動や元気に触れて活力をもらえます。自然にも溢れたエリアなので季節の風を感じられる事も魅力のひとつです。

今は田んぼのシーズン。カエルの合唱に囲まれながらレッスンを楽しんでおります。

今年度の空き時間

GWが明けて初夏の陽気となりました🍃
GWは休暇を楽しみつつ、新年度の時間割調整&各生徒様への連絡に奔走しておりました。

お教室では毎年GWを挟んで新年度のスケジュールを改訂致します。進級、進学、移動に伴い生徒様のライフサイクルも変わりますね。おそらく、塾や英会話など他のお稽古ごとと比較すると遅い時間割設定の時期かもしれません。しかしピアノはマンツーマンレッスンなので個人個人と相談してから設定していきます。今年度はかなり特定の時間帯に希望が集中してしまい、設定が難しい中、各生徒様並びにご家庭に協力をしていただき確定出来ました事、ひとえに感謝申し上げます!また、体験レッスンにお越しいただきました新規の方へもご希望どおりのご案内が叶わず見送っていただくご家庭が複数ありました事、大変申し訳ありませんでした。空きが出ましたら随時こちらのブログでお知らせ致します。

という事で今年度の営業時間と空き状況です

開校時間 空き状況
13:00~21:00 13:00~16:00
10:00~21:00 11:00~14:45
10:00~20:30 10:00~12:00
10:00~20:30 単発コースのみ受付
10:00~20:30 10:00~12:00
14:00~18:00 無し

 

夕方から夜にかけてのお時間は全て在籍の生徒様のレッスン時間となります。
昼間の時間帯は通える方の年代が限られてきますが最近では大人のピアノレッスンなどもジワジワと流行ってきていますので、ご興味ある方は是非1度体験レッスンを受講されてみてはいかがでしょうか。
新しい時間割は1年後の4月まで原則変更無しです。1年後には来年度の発表会も控えていますので、新しい1年皆さんと共にステップアップしていけるのが楽しみです。