リトルマーメイドを観劇してきました!

2016年08月31日

度重なる台風が過ぎ去り、ようやく気持ち良い台風一過の関東となりました!今年は台風が過ぎても暴風雨やすっきり晴れないお天気でなんだか変でしたね。さて、先日の日曜に姪を連れて劇団四季のリトルマーメイドを観劇してきました!劇団四季のミュージカルを観るのは美女と野獣以来これが2度目です。会場は大井町にある「夏」でした。数年前は川越からどこかで乗り継ぎをして大井町に足を運んだ記憶がありましたが、今はりんかい線が直通しているので一本で行けるのです!(その分、運賃はやや高めですが)子連れで長距離だからこれは助かりました〜。会場につくと夏休みということもあってかお子様が沢山。子供が見られない不自由がないように座席に置くシートクッションの無料貸し出しもありました。お席は2階の中央2列目。クラシックの音楽コンサートとは違ってどの席からも舞台が見られるようホールの奥行は狭く、舞台の緞帳が目前にあるかのような傾斜がかなりあるお席でした。劇が始まるまで会場内のBGMは波の音。海の世界が広がります。定刻どおり演目がスタートすると、緞帳の奥に宙吊りになったアリエルが!このリトルマーメイドはワイヤーアクションを多用して舞台上を海の世界に見立てているんです!もちろん床に足をついて演じている事もあるのですが、海の世界にいる事を再現する為、役者さんは常に体をうねらせていました。今回の2階席はワイヤーアクションの演目にはピッタリ!目の前に役者さんが昇ったり降りたりする様を見られて、とても躍動感が伝わってきました。そして個人的に素晴らしいと思った事は小道具?大道具?の手の込んでいること!役者さんの他にストーリーを彩る数々のお魚達。カサゴやサメやエイに魚群などが本物のように舞台上を翻りながら泳いでいくのです。また帝劇で観るミュージカルとは雰囲気が違って興奮いたしました。姪っ子もミュージカルを観るのは初めてで限られた舞台上に大きな船が出てきたり場面がどんどん変化していく事に不思議な様子でした。内容については観てのお楽しみという事でこの辺にしておきます。千秋楽が来年の4月までとの事なのでご興味のあるかたは是非行かれてみてはいかがでしょうか。


無料体験レッスン随時受付中!

教室のごあんない

川越駅近くのピアノ教室です

川越駅より徒歩4分のピアノ音楽教室Flugel(フリューゲル)の地図

地図拡大

お問い合わせ

川越駅近くのピアノ教室です

※受付時間 10:00~21:00

レッスン中は電話に出られないことがあります。
留守番電話にメッセージを残して頂くか、メールにてお問い合わせください。

リンクについて