ふりゅーげる余話「バラの名は」

2016年06月11日

6月に入り梅雨入りしましたね。
色とりどりの紫陽花がキレイなこの頃です。

5月のGW明けに母校の近くの公園でバラ祭りが開催されていたのでちょこっと覗きに行ってきました。
行ってみましたら、すご~~~い数のバラが!!!
公園は3つのエリアに分かれていたのですが、それぞれに50種近いバラが咲き乱れているのです。

お花の事には全くの素人の私ですがひとつひとつをよく見るとスプレーバラや大輪のもの、花弁の巻き方?が複雑なものなど種類の多さに圧倒されました。

そして意外な発見も。。。

それはバラの名前です。

なんとクラシックの作曲家や曲の名前、はたまた某マンガの登場人物の名前まで命名されたバラ達が!!
「ショパン」、「月光」、「バロック」、などなど。
私が個人的に一番気になったのは「ヨハン・シュトラウス」というバラでした。
淡いピンクの大きめなお花が沢山咲き乱れていてなんとも豪華なのに上品さも兼ね備えてる。
写真を取ったのですが悲しいかな、素人のスマホ撮影では実物の美しさを捉えきれないのですね・・・。
演奏と同じでしょうか。


埼玉県の○○町にこんな素敵な穴場スポットがあった事に驚いた5月でした。


無料体験レッスン随時受付中!

教室のごあんない

川越駅近くのピアノ教室です

川越駅より徒歩4分のピアノ音楽教室Flugel(フリューゲル)の地図

地図拡大

お問い合わせ

川越駅近くのピアノ教室です

※受付時間 10:00~21:00

レッスン中は電話に出られないことがあります。
留守番電話にメッセージを残して頂くか、メールにてお問い合わせください。

リンクについて